予約なしでも診療OK

点鼻生インフルエンザワクチン(Flumist)中止のお詫び

本年のフルミストは、製造過程におけるワクチン株の成長がうまくいかず、
ワクチンの生産が滞っているとの報道がありました。
https://www.fiercepharma.com/vaccines/after-efficacy-problems-az-runs-into-manufacturing-issues-for-inhaled-flu-vaccine-flumist

FiercePharma 10月14日付 より要約:
■ WHO推奨のワクチン株のうち、A/H1N1、 A/H3N2の生産量が低い
■ メーカーでは大量生産が難しい状況にあり、昨年の3分の1の生産量に留まっている

(数量にして758,000ドーズ)

当院の調達協力会社からの情報:
■ 米国内で供給が開始されたが、公立医療機関、学校が優先されている
■ 民間・私立医療機関には、現在ほぼ供給されていない
■ カナダ国内では本年の流通は取り止めとなっている

当院の調達協力会社とも最新の情報を確認しておりますが、

皆さまへの納品の見通しが立てられない状況となっております。
フルミストをお待ちの方は、大変恐縮ですが、
上記のような状況ですので、不活化インフルエンザワクチン(注射)の接種をご検討ください。